2006年02月14日

緊張感のあるアニメ

pangです。
アカギのアニメ版のレンタルが始まり、サークルメンバーもハマり始めてる今日このごろ。
はっきり言ってあまり動かない( ゚д゚)のだが、逆に見せ場との抑揚がついて緊張感が凄いアニメだった!
麻雀が舞台というのもあって、牌を追う作業も加わるからか1巻見るだけで相当疲れます…
声優陣も豪華かつ上手いし、原作の雰囲気が好きな人にはたまらない。
アニメでこんな重い雰囲気はそうそう無いんじゃなかろーか…


セル版高えEEEEE!という声ももっともだけど
あの玄田哲章と福本伸行が麻雀で対決するDVDが付くって、よく考えたらすげーよw
玄田哲章はターミネーターの声で「ロン」とか言うのだろーか。
しかし、哲也といい麻雀アニメにハズレ無しという法則ができあがりそうなくらいの完成度。
多くのレンタル屋で取り扱ってると思うので、是非見てほしい。
そして、いずれカイジがアニメ化されることを祈ろうw


でもガンダム劇場版なんか、何度も見ているせいか緊迫したシーンでも笑ってしまったりするし
人間って慣れるとどうとでもなるんだよな…
posted by FullmetalXX at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。